カテゴリ:企画( 26 )

f0173150_23425475.jpg



1年ぶりに『零』をリリースする。
今回は、タブロイド判にしつつ、無料で配布することになった。
これまで出した19冊は、それぞれのコラボレーションという形で1冊の中にみんなの作品を
プリントしていたのだけど、今回は、ちょっと違う。
八木田さん(編集担当)、木寺さん(写真担当)、木本(文章担当)がそれぞれ責任編集というスタイルで
同時3冊をリリースする。
1年ぶりということもあり、2月15日(火)リリースパーティーを開催することになった。
クラブイベントという感じではなく、サロンスタイル。。。まあ、音楽かけて、酒飲んで、
時々、メンバーがパフォーマンスをするという自分たちにも何が起こるのか分からないパーティー。
僕らにしては、結構、マジメに打ち合わせや準備をしていたりもする。
しかし、妻には全く信じてもらえず、夜な夜な飲みに言っていると思われているフシもある。
イベント当日はもちろん、会期中はメガヘルツ内で、零チームによる作品展示や
過去リリースした零を全号紹介、販売していたりもする。
ぜひぜひ、起こしくださいませませ。

(以下、メガヘルツHPより転載)
北九州市を拠点に活躍するカメラマン、スタイリスト、メイクアップアーティスト、
ネイリスト、アートディレクター、モデル、小説家、デザイナーが集まった
カオティックなマガジン、"零~ZERO~"のニューリリースに合わせた作品展が開催!
期間中は観客参加型ワークショップやUstream中継など企画も盛り沢山!
日々変化して行く展示に目が離せません!!!

AIR SILKY+F.U presnets
"零展"
2/15(wed)~2/28(tue)
18:00~25:00(月~金のみ)/入場無料

2/15(wed)"OPENING PARTY"
21:00~/¥1000(w/1d)

[PR]
by chouukyo | 2012-02-09 23:53 | 企画
『藤代冥砂スライドショーツアー「福島1』
にご来場くださった方々、ありがとうございました。
藤代さんの眼を通した震災後の福島を、藤代さん自身の言葉で体験する90分は、
とても静かなものであるのに重油の海に浸かるような重い感触で心に響きました。

藤代さんが見せてくれたものは、
テレビや雑誌で見てきたようなショッキングな写真ではありませんでした。

瓦礫の山や津波で壊れた家がある一方で、穏やかな海や生い茂る山々の緑があったり
立ち入りを制限されている場所なのに、なぜかそこにいて笑顔でファインダーにおさまる老婆。
売れるのかどうか分からない米を作る男性。
窓を開けることを禁止された真夏の校舎と、
汚染された土が端っこに積み上げられている校庭。
巡回するパトカー。
心を撃たれるのでなく、心を打たれる90分間だった。
どうしてだろうと考えたが、どうにもうまくまとまらない。
なぜだろう。
写真だけでなく、文章であっても映像であっても、
クリエイトされたものを見るとき
僕は、そこにある「音」や「におい」を感じる。
藤代さんの撮った他の写真を本などで見ると、それらが心地よく響いてきていた。
ところが、福島の写真はそうじゃなかった。
「音」や「におい」が、そこになかったような気がしたのだ。
勝手で強引な利己的な解釈だが、イベントで見た福島の写真は、
『失われたもの』をあぶりだしていたのだと思う。
3.11で、破壊されたものであろうと、
変わらず存在するものであろうと、
再生を決意し立ち上がったものであろうと、
共通していることは、『失われたもの』の存在だ。
その『失われたもの』は、遠く離れた僕らにもあるはずだけれども、
痛みを伴ってないだけ忘れそうになってしまう。
そこをチクチクとつつかれたのかもしれない。
それを取り戻すことは出来るのだろうか。
取り戻せないならば、新しい何かを作り出すことが出来るのだろうか。
剥き出しにさらされた原発は、今もその動きを止めていない。
と同時に、人間は生きていかなければいけない。
自分の判断で行動することが出来ない子供たちを置き去りにするのは、もっての外だ。
藤代さんが、イベントの最後のほうで言っていたことが、今も頭の中をぐるぐるまわっている。

「コンセントの向こう側には、原発があるのです」
[PR]
by chouukyo | 2011-10-06 12:45 | 企画
開催日が迫ってきたので、再度アップです。
奈良からツアーをスタートした当イベントですが、どの土地でも大盛況なようです。
北九州も良いイベントになるよう頑張ります。

f0173150_131859100.jpg
f0173150_1320286.jpg


『藤代冥砂スライドショーツアー「福島」1』
(日時)10月4日 19時30分オープン/20時スタート
(場所)メガヘルツ
    北九州市小倉北区紺屋町7-17 ダイヤ会館2F
    (093) 533 5627
(料金)1000円(要ワンドリンクオーダー) こども無料


久しぶりにイベントを企画・主催します。
今回は、写真家の藤代冥砂さんを小倉のメガヘルツにお招きしてのイベントです。
たった半年前に起きた東北の震災なのに、九州に住んでいると、忘れそうになります。
そんな中、この企画を知り、開催できることになりました。
震災のことは、もちろん、色々な話を聞けると思います。
『Air Silky』という月1のレギュラーイベントをメガヘルツでスタートして5年くらいで
初の増刊号的な企画です。
お時間ある方は、ぜひお越しください。

以下、藤代さんよりメッセージです。

「今、福島はどうなっているのだろう?
放射能の影響というのはいったいどういうことか?そこで暮らす人々は?」
7月上旬の6日間、一人車を走らせて、福島を巡ってきました。
様々な土地で、様々な声を聞き、風景や人々を写してきました。
多くを考え、感じましたが、受け取ったものがあまりにも大きくて、うまくまとまりません。
ただ、自分が福島で体験したものを、なるべく多くの人々と共有することで、
何かが前へと進むのではないか?
そう思い、再び一人で車を運転して、西に暮らす人々に届けることにしました。
僅かな時間ですが、何かを手渡しできたら、嬉しいです。



(藤代冥砂)
写真家・小説家 
代表作に「もう家に帰ろう」「ライドライドライド」「肉」(以上写真集)
「誰も死なない恋愛小説」「ドライブ」(以上小説)
「愛をこめて」「合格女子」(以上エッセイ集)などがある。
HP:meisafujishiro.com
ブログ:meisablog.jugem.jp

追加の情報があれば、随時、ここのブログでアップします。

kimoto
[PR]
by chouukyo | 2011-10-02 23:54 | 企画
先日、出店した『紫川ナイトマーケット』の映像が、YouTubeにアップされていました。
次回は、アート関連のイベントと関連して、10月に開催されるらしい。(夜でなく昼間開催)
むむむ・・・出店するかな~。
考え中です。




[PR]
by chouukyo | 2010-08-05 15:43 | 企画
CROSS FMが主催する『紫川フリーマーケット』に出店することになりました。
7月23日(金)と7月24日(土)の2日間にわたって行われるこのイベントの
24日(土)に出店します。
時間は、17時~22時というユニークな時間帯にあるフリーマーケットです。
場所は、井筒屋あたりです。

聴雨居のアンティーク雑貨だけでなく、
大中和典さんの器
その知り合いの帽子作家さんの作品、
妻の友人たちによるハンドメイド雑貨
ロゼッタさんのブーケ
F.Uの若手女性カメラマンたちによるフレーム入り写真作品
などをフリーマーケットならではの価格で販売する予定です。

夕涼みがてらにお越しください。
ゆるゆるでやっとります。

=======================
夜のフリマ 『紫川ナイトマーケット』
7/23 (fri.) ・ 24 (sat.) 17:00~22:00
@小倉・紫江’ S ボードウォーク、 勝山橋 ( 井筒屋とリバーウォーク北九州の間)

真夏の夜の紫川、川風に吹かれて遊ぶ「夜のフリーマーケット」。
ダイナミックな食エリア、ライヴの中継や、魅惑的なダンスも。会社帰りに同僚と、
帰宅後ゆっくりご家族で…。一番近い外国?小倉の夜を楽しんでください。

◆公開生放送◆
両日cross fmが川から放送!
7/23,24 18:00~22:00@水上ステージ前特設ブース

7/23
cross fm River Side Radio~じっとしてられない熱帯夜スペシャル~
ナビゲーター:TOGGY guest:Vijandeux 他 
7/24
LADY STUDY GO ☆~じっとしてられない 熱帯夜スペシャル~ 
ナビゲーター:相越久枝 guest: 近藤夏子、S.R.S.他
[PR]
by chouukyo | 2010-07-21 01:56 | 企画
f0173150_15523648.jpg


f0173150_155324.jpg


f0173150_15532727.jpg



年末進行でちょっとノビノビになっていた零13号がリリースされました。
10日発売予定だったのですが、最後の最後で、かなり手を入れたため
ちょっとばかり遅れました。すみません。
レコーディングで言うところの“マスタリング”作業にこだわったいうところかな。
その分、かなり雰囲気も変わり、いつもと比べて2割増の出来ですw。
=============================
グラビア:
◎ HIDE AND SEEK
◎ memento mori

短編小説:
◎ SAKURA BLUE
独特の青がトレードマークの女性作家が語る、彼女の青に
関するモノローグ。村上龍へのオマージュをこめて。

◎ sitting on the fence
ロックが鳴り響く淡い恋の物語。アナタの忘れられない
初恋はどんなメロディーを奏でてていますか?

ライブレポート:
◎黒田征太郎×近藤等則@松本清張記念館
9月に松本清張記念館で行われた興奮のライブをレポート。
近藤氏の即興演奏に触発され次々に生まれては消えた
黒田氏のライブペインティングの一部が掲載されています。

一般書店では、小倉クエストにて購入可能です。
また通販ご希望の方は僕宛にご連絡下さい。

chouukyo@gmail.com

送料込みの500円をご負担願います。
[PR]
by chouukyo | 2009-12-24 15:59 | 企画
聴雨居でのはじめての和紅茶の会ですが、無事、終了しました。
お越しになっていただいた13人のゲストの方々、講師の岡本さん、
手伝ってくださった杉さん、本当にありがとうございました。
行き届かぬ点もあったかと思いますが、今後もお付き合いお願いいたします。
企画をオーガナイズすることは、決して楽しいことばかりでないけれど
終えたときの、いくばくかの寂寥感とそれを凌駕する充足感に尽きると思います。
今後、なるべくたくさんの企画を打っていこうと思っていますので
どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by chouukyo | 2009-11-06 11:59 | 企画
f0173150_23192528.jpg


11月4日に予定しています
【和紅茶の会】ですが、
おかげさまで定員に達しましたので
受付を終了させていただきます。
ありがとうございます。
聴雨居ではじめて行う企画であり、
わくわくしつつも緊張しています。

この小さな会をみつけて下さり、
ご予約下さった皆様 ありがとうございます。
当日お会いできるのを楽しみにお待ちしております。

==============================

「和紅茶の会」

11月4日(水)
午前の部 10時30分~ 
午後の部 14時00分~
どちらの部も 2時間程を予定。
定員 各6名
会費 3500円
場所 聴雨居(小倉北区 寿山小学校・広寿山福聚寺そば)

佐賀市にある「国産紅茶専門店 紅葉(くれは)」さんより
和紅茶ブレンダー・岡本 啓(ひろし)氏をお迎えしての会となります。
日本の穏やかな気候で育った紅茶の魅力と楽しみ方を
岡本さんが教えて下さる聴雨居での小さな会です。
[PR]
by chouukyo | 2009-10-30 23:29 | 企画
f0173150_23453630.jpg



来月に開催する和紅茶の会の詳細が決まりましたので、お知らせいたします。

===========================
【和紅茶の会】

11月4日(水曜日)
午前の部 10時30分~ 
午後の部 14時00分~
どちらの部も 2時間程を予定。
定員は各6名程
会費 3500円
場所 聴雨居(小倉北区 寿山小学校・広寿山福聚寺そば)

佐賀市にある「国産紅茶専門店 紅葉(くれは)」さんより
和紅茶ブレンダー・岡本 啓(ひろし)氏をお迎えしての会となります。
日本の穏やかな気候で育った紅茶の魅力と楽しみ方を
岡本さんが教えて下さいます。
冬の足音が微かに聞こえるようになったこの時期、
聴雨居で暖かい和紅茶をご一緒しませんか?
==========================

少人数で、和やかに楽しんでいただきたいため、予約制とさせていただきます。
予約やご質問等は、下記のメールにてメッセージを送ってください。
chouukyo@gmail.com

なお、予約をしていただける方は、
(1)参加人数と氏名、代表者の連絡先
(2)午前の部or午後の部 のどちらを希望されるか?
をメッセージの中に記入してください。

駐車場は、聴雨居内に数台分用意しています。
少しずつではありますが、予約が入ってきています。
急がせるつもりなど毛頭ありませんが、迷っている方はお早めに・・・。

どうぞ、よろしくお願いいたします。
[PR]
by chouukyo | 2009-10-22 00:01 | 企画
f0173150_0261022.jpg満月の美しい夜にー
聴雨居からのおしらせです。

来月、11月4日(水曜日)に
聴雨居ではじめて 和紅茶の会を開催いたします。

佐賀市にある【国産紅茶専門店 紅葉(くれは)】さんより
和紅茶ブレンダー・岡本 啓(ひろし)氏をお迎えしての会です。

聴雨居にお越しいただいた方々にお出ししているのですが
「とてもおいしい!」と、絶賛される
“和” の “紅茶” です。

午前と午後の2回を予定しており、また、満足いただける会にするため
現在、その内容について、色々と考えています。
午前と午後の会は、各6名程度の会になる予定です。

近日中に、詳細をお伝えしますので、
               11月4日は、是非、お時間を作っていただいて
               お誘い合わせの上、お越しください。

追記/特設ページを作りました。
アドレスは、http://blog.goo.ne.jp/chouukyo/です。
どうぞ、御覧ください。
[PR]
by chouukyo | 2009-10-19 00:24 | 企画