2009年 03月 23日 ( 1 )

f0173150_0415668.jpg


あれほど楽しみにしていた三連休も終わってしまった。
ゆっくりしつつも、充実した休みを過ごせたような気がする。
4月初旬に、『写真教室vol.2』と『“月刊 零”の撮影』をはじめ、桜見なども予定されていることもあり
この三連休は、聴雨居とともに過ごそうと決めていた。
まずは、今年に入ってはじめての本格的な草刈り。
天気の良い日は遊びに行かず、草刈り・・・これが、聴雨居クオリティーw。

春になり、様々な花たちが咲き始めるこの時期は、同時に雑草が勢力を増す時期でもあるのだ(涙)。
今年の目標は、『雑草→刈る・雑草→刈る・雑草→刈る』の先制攻撃を仕掛けることなのであります。
久々に草刈りの機械を回し、ひたすら焼いた。
聴雨居の裏手と隣の家から煙が上がっていたのには笑った。
天気の良い休日に、同じように過ごす同志のように感じたからだ。

草刈りばかりじゃ面白くないので、新しい花木の植え付けもした。
ここでは子供たちが大活躍。
「穴を掘って、ふかふかの土になるように!」←(実際は、なだめすかして懇願した)
指示通り、スコップ片手に土と格闘してくれた。

また、聴雨居の裏手に比較的広い面積の日陰地帯があるので、
そこにシェードガーデンを作りたいとも思っている。
現在は、雑草だらけのそのスペースを鋤と鍬で耕していく。
ガキッ ゴキッ バキッ・・・土よりも石の方が多い。
可能なかぎり耕した後、子供たちを招集。
「石を一箇所に集めるように!」(←実際は、なだめすかして懇願した)
とても一日では、取り除ける量ではなかったけど、それでもかなりきれいになった。

昼過ぎにスタートした庭仕事も、気がつけば陽が翳っていた。
風呂に入り、その後、妻の両親の古希のお祝いへ。
久しぶりに会う同年齢の従兄弟たちと子供たちははしゃぎ、
僕らは食べて飲んで、楽しい時間を過ごした。
帰宅後、僕は瞬殺で爆睡・・・翌日の、ギャラリースペースへの商品出しへと続く。
[PR]
by chouukyo | 2009-03-23 01:23 | 日々